貯金と仮想通貨、どちらにするか迷った時に考えるべきことは

いつまでにいくら貯金をするか目標を立ててみる

目標金額はいくらに設定するか

貯金をコツコツ出来るタイプの人もいますが、ただ何となく、貯金を出来る時に少しでもしようとしているだけだとなかなか貯まらないものです。
貯金をしたいという気持ちはあるのに、どうしても貯金が後回しになったりしてしまうものです。

そうならない為にも、何年後までにいくら貯めたいか目標を立てておくと良いです。
目標金額の設定によっては、支出を減らしたり収入を増やす必要も出てきますし、どんなに頑張っても達成は無理だろうと感じる部分も出てくるでしょう。

将来の事を考えたらいくら位必要だと感じるのも、家族構成や価値観などで大きく違ってくるとは思いますが、希望としてどの位貯金があることが理想なのか数字で出してみて下さい。

今の貯金のペースで達成できそうか考える

希望する金額には現状の貯金のペースで達成はできそうでしょうか。

支出や収入のやりくりだけでは難しそうだなと感じるなら、どうすれば増やす事ができるか考えて工夫をしなくては達成できません。
資産運用をすることも視野に入ってくるかと思います。
例えば仮想通貨はハイリスク、ハイリターンなのでリスクは大きいですが大きな利益を得るチャンスにもなります。
無理だと感じでいた目標金額を達成することも可能かもしれません。

何となく貯金をしておきたいと考えるよりも、何年後までにいくら欲しいか具体的に決めておいた方が資産運用をするにも役立ちます。
現実と希望の差に向き合う事も大切ですし、今までの資産運用には問題がなかったか見直す事も必要になります。


この記事をシェアする